ベトナム株投資広場-口座開設サポート(オススメ)

ベトナム株は日本の証券会社では買えませんので、ベトナムの証券会社に口座を開設する必要があります。
ベトナム株口座開設 (←)ベトナム株投資広場では、ベトナムまで行かずとも日本国内で口座開設ができます。信頼と実績、 日本国内から書類の手続きだけで口座開設ができるサポート(¥14,500)が、たいへんオススメです。

2007年03月21日

ベトナム株の一日

今日は春分の日でお休みなのです。しかしベトナムの証券取引所には関係ありません。私はベトナム株の一日、といっても時差もありだいたいお昼ごろまでですが、市場の動きを見てすごしたりしたいと思います。

最近あの例のニュースのあと、またSSIが上げてるんですよ。素敵です。


posted by 藤吉郎 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

インターフードが上がってます

IPOで購入したインターフード、なかなか上場しない中、
2006年10月上場(その時のエントリー)、
その後、外資である事がいいのか悪いのか、一向に株価は上昇せず。

しかしテト明けから、ひたすらほぼ連日のストップ高!!
とてもびっくりしています。

※インターフードで検索していたら、見つけました。
ベトナムの株式長者10人 / 日刊ベトナムニュース
posted by 藤吉郎 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 銘柄・証券取引所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

サイゴン証券(SSI)

久しぶりの投稿です。

テト明けにSSI(サイゴン証券)買いました。
posted by 藤吉郎 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ベトナムサッカーも発展

最近ベトナムの発展、成長というテーマで経済界でも話題が豊富ですが、サッカー界でも(ひっそりと)ベトナムの躍進が伝わってきました。

昨日、水曜日発売のエルゴラ(エル・ゴラッソ)で後藤健生氏が、東南アジアの国際大会、ASEAN選手権のレポート記事を書いていた。

今までベトナムのサッカーといえば、体格の問題もありアジア全体ではもちろん、東南アジアでもかなり下にランクされていた。しかしレポートによるとベトナム代表は、準決勝進出を決めているとのこと。

それだけではなく、ベトナムリーグ(Vリーグ)も活性化、というのも最近は外国人選手を多く獲得しているそうだ。後藤氏も「経済的にも急成長中のベトナムは、サッカークラブもかなり豊かなようで、〜」と書き出し、タイの有名スター選手、キャティサを含め何人もの選手がベトナムのクラブでプレーしているとレポートしている。

まさかあのキャティサがベトナムで。と驚いた。
posted by 藤吉郎 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

買いオーダーを出すのは明日か来週か

先日送金したお金、もうベトナムについていると思うのですが、まだ証券会社の担当さんからメールがきません。
ついているという前提で発注するか、ちょっと悩んでますけど、今が買い時だと思う銘柄もいくつかあるのでどうしようかと。

テト(旧正月)前にVnIndexは1,000いきますかねえ。
posted by 藤吉郎 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

2007年最初の送金

今、VnIndexはかなり上がっていて、先週ついに900を突破しました。
上がりに上がってしまった銘柄を今買うというわけではないですが、
いくつか欲しい銘柄もありますので、送金しておくことにしました。

また持っている銘柄で少しは売って軍資金にしようかとも考えています。

ところで送金したのが久しぶりで、やり方を忘れてしまいました。
なんとか電話で問い合わせして、メモして、何とか送金できました。
いざという時これでは困るので、ノートにでもマイ送金マニュアルでも作っておくことにします。
posted by 藤吉郎 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 送金・予算・お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

今年のチャレンジとは

新年明けましておめでとうございます。

2007年のテーマとしましては、どの銘柄が重要化の見極めもありますが、
それ以上に思い切って送金すること、すなわち軍資金の捻出ではないかと思っております。

それはもう1年前に送金しておけば、と思ったお金がいくらあったでしょうか。
今すぐにでも送金できるのならウン十万円、節約して貯めてウン十万円、こういった単位でもいいので送金していって、今のうちに株を買いたい。

1月11日のベトナム、WTO(World Trade Organization)正式加盟には間に合いそうにありませんので、まずこの段階で株価がどう動くかに注目です。

posted by 藤吉郎 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 送金・予算・お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

配当(日本株)

このブログはベトナム株(海外投資)をテーマにしていますから、日本の株の事は基本的に書きません。というよりわたくし藤吉郎はベトナム株より後に日本株に手を出しましたので、基本的知識もベトナム基準であるケースが多いです。

さて配当ですが、先日日本株でちょっとだけですが配当が出まして、郵便局で受け取ってまいりました。ベトナムでいうと配当が口座に振り込まれたり、配当として株をもらえたりしますので、現金を手にしたことがやや意外でした(当たり前なんですが)。

以前日本株を初めて買った時も、アッと今に約定(オンラインなので当たり前ですが)したのに大変驚いたのを思い出します。ベトナム株はメールでオーダーを出して数日間どうなったかな、いくらで約定したかな、などとするのが日常でしたので。

posted by 藤吉郎 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

VISTA経済(ポストBRICs)

週刊東洋経済の12/30-1/6特大号を買いました。P110に注目のポストBRICsという記事があり、VISTA、つまりベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチンが注目なのだとか。 → まとめ記事

成長要因として、労働力人口の増加や外資導入とあります。これはベトナムにばっちり当てはまります。政情安定はどうでしょうか、これからです。豊富な天然資源という項目、これも当てはまっていますが、残念なことに私は天然資源関連の銘柄(ベトナム株)を買っていません。これは少し失敗だったかもしれません。

posted by 藤吉郎 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・証券用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vn Indexの具合

一時813まで上げたVnIndexですが、調整に入り先週からかなり下げましたが、昨日今日と緩やかに下がりだしました。
この間再送金した分、ほぼ全額買いオーダー(資本金の高い某2社の株)を出ししました。
この後、年始のベトナムWTO加盟に向けてあげていくと思います。

しかし私としては、もっと予算に余裕があればさらに送金し、いくつかの銘柄を買いたいと思うのですが、タイミングとは難しいものです。今がチャンスだということはわかっているのですが..

posted by 藤吉郎 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。