ベトナム株投資広場-口座開設サポート(オススメ)

ベトナム株は日本の証券会社では買えませんので、ベトナムの証券会社に口座を開設する必要があります。
ベトナム株口座開設 (←)ベトナム株投資広場では、ベトナムまで行かずとも日本国内で口座開設ができます。信頼と実績、 日本国内から書類の手続きだけで口座開設ができるサポート(¥14,500)が、たいへんオススメです。

2007年08月04日

図書館でベトナム株の本

本日地元の図書館へ行ってきました。暑かったです。

所蔵検索でためしにベトナム株と入力し検索してみました。すると4冊がヒット。どれも同じ区内の図書館にあるという、複数の図書館が所有しているのもありました。

さてその4冊とは、

日本人が知らなかったベトナム株
日本人が知らなかったベトナム株
福森 哲也,鏑木 創

ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場
ベトナム株 沸騰するアジア最後の市場
迫川 敏明


ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則
ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則
戸松 信博


タイ株入門―割高な中国・ベトナム株からASEANの優等生へ-長期分散投資が成功をもたらす
タイ株入門―割高な中国・ベトナム株からASEANの優等生へ-長期分散投資が成功をもたらす
山野 浩二

以上、全て貸出中でした!!
posted by 藤吉郎 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

サッカーマガジンでハノイレポート

まだまだサッカー日本代表はベトナム・ハノイで奮闘中、サッカーマガジンでも「本誌特派、石倉利英のアジアで俺も考えた」は連載2回目です。

帽子をかぶり、マスクを着けて暑熱&排気ガス対策は完璧?!

なんて記述を見ると現地の様子が目に浮かぶようです。

ベトナムの様子、物価の雰囲気をたくさんの日本人にも知ってもらえる機会だと思います。
posted by 藤吉郎 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

東アジア共同体という構想があるらしい

とある本を読んでいたら、東アジア共同体という大袈裟に言えばEUのようなものを作る構想があるそうだ。

タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシア、シンガポール、ブルネイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジアのASEAN10ヶ国と日本、中国、韓国が参加し、関税や流通の壁を少なくし、共存共栄を目指すとか。アジア各国では熱い声があがる一方、アメリカは反対だという。

東アジア共同体は、夢か
アジアの経済連携の近道は金融にあり


続きを読む
posted by 藤吉郎 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

高度経済成長を支えた日本人の姿とかぶるベトナム

またまたサッカーのお話、このブログサッカーネタが多いですね。

ベトナムサッカーが躍進しています、このブログでも書いてありますが、ベトナム人は真面目、勤勉、素直、昔の日本人のよう、だから発展する、というある意味ステレオタイプな意見と言えなくもないですが、日本のサッカーファンの間でも今回アジアカップでUAEに勝ったベトナム代表を見て、ベトナムという国の認識も変わってきているのではないでしょうか。

成長する国ベトナムです
posted by 藤吉郎 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

ベトナムサッカーの話

サッカー日本代表が、ベトナム・ハノイ入りした。
オシムジャパンが国際大会アジアカップに挑む。
雑誌「Number」を買ったが、「突撃ベトナム蹴球事情」という記事があった。

ハノイの人にとっての日本とは、「ナカタ」か「アジノモト」だという。私はハノイへは行ったことがないので、ホーチミンとは雰囲気も違うのかなあなどと想像する。

サッカーというフィルタが入るが、報道を通じて日本にもハノイ・ベトナムの事が伝わり、少しでも理解が進むと嬉しい。

しかしベトナム暑いだろうなあ。
posted by 藤吉郎 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

大失敗@有償増資

けっこう前に担当者から有償増資の権利がありますから、希望なら返信してくださいってメールが来ていました。それで締め切りギリギリに気づいて返信したのですが...

、今日あらためてメール履歴を見ていましたら、なぜか返信先のメールアドレスが自分自身になってました。つまりSSIの担当者に私からのメールは届いていなかったと...


なんてことでしょう。でも仕方がないですね、毎日メールチェックしていればよかったのですから。今後気をつけます。
posted by 藤吉郎 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

やっぱり郵便局で

今朝郵便局へ行ってSSI(サイゴン証券)へEMSでサインした書類を送りました。900円なり。

やっぱりHCMCと書いても、ホーチミンシティの略だとわかってもらえず、説明しました。
posted by 藤吉郎 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

ネットで残高チェック

最近メールチェックもしてませんでしたが、4月23日付けでメールがきてまして、SSI(サイゴン証券)から。

噂には聞いていましたが、私もオンラインで残高チェックできるようになりますよ、というメールがきました。添付してあったPDFファイルを印刷し、サインをしてベトナムへ郵送すれば、ログインパスワードとユーザーネームがもらえるそうです。

というわけで郵便局でEMSの用紙もらってきました。週が明けたら出します。EMSは前にも送っているので問題なし。
posted by 藤吉郎 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

VISTA特集

今朝のテレビ、がっちりマンデーではVISTA特集でした。(VISTAとはベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチン)

>現在は、日本国内の証券会社からでも、ベトナム企業の株のファンドを買うことが可能に。
>さらには、こんな方法も!その名もズバリ、「ベトナム株式証券講座口座開設ツアー」!
>なんと、このツアーに参加すると、実際の企業を自分の目で見たうえで、現地で投資が行える!
>皆さん、ベトナムは今が買いです!…でも、投資は自己責任でお願いします!

なんて書いてありますが、ネットで「ベトナム株」と少し検索すれば、日本国内からベトナム株の口座を開設できることがわかると思います。

ベトナム株口座開設ツアーとベトナム株の国内口座開設サポート

posted by 藤吉郎 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

なでしこジャパン対ベトナム女子代表

4月7日に国立で女子サッカーの試合がある。
先日メキシコに勝利してワールドカップ出場を決めたなでしこジャパンが、今度は北京オリンピック予選を戦う。

http://www.jfa.or.jp/women/070407kokuritsu/index.html

4月07日:日本対ベトナム(H)
4月15日:タイ対日本(A)
6月03日:日本対韓国(H)
6月10日:韓国対日本(A)
8月04日:ベトナム対日本(A)
8月12日:日本対対(H)

という日程だ。
国立のチケットは1,500円とのこと。
posted by 藤吉郎 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。