ベトナム株投資広場-口座開設サポート(オススメ)

ベトナム株は日本の証券会社では買えませんので、ベトナムの証券会社に口座を開設する必要があります。
ベトナム株口座開設 (←)ベトナム株投資広場では、ベトナムまで行かずとも日本国内で口座開設ができます。信頼と実績、 日本国内から書類の手続きだけで口座開設ができるサポート(¥14,500)が、たいへんオススメです。

2011年07月22日

マレーシアのウエファース(お菓子)

今回はベトナムの話じゃなくてマレーシアです、東南アジアつながりです。

近所のスーパーで最近インドネシアやマレーシアのお菓子を見かけます。

マレーシアのお菓子

こちらが何と100円、で気になって調べてみましたら、
大阪のエヌエス・インターナショナルという会社が取り扱ってまして、
そのウェブサイト → http://www.nsin.co.jp/
フランス、スペイン、イタリア、中国、タイ、マレーシア、インドネシア、アメリカ、フィリピン、スウェーデン、ギリシャ、ドイツ、アイルランド、ブルガリアという世界15か国から輸入しているんだそうです。

さらに海外のお菓子メーカーと直接取引のうえ、日本人向けの味と品質で商品開発から輸入販売という流をつくり、さらに定番化、100円均一のお店での販売もフロー化しているそうです、ビジネスモデルも徹底していますよね。

気になる部分、太字にしてみました。

そういえばベトナムでも日本向けに作っているお菓子見かけたなあ


posted by 藤吉郎 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ニャッタン橋を受注した三井住友建設

週刊ダイヤモンド特大号「ゼネコン落城」によると、
日本のゼネコンが進める大型海外プロジェクトの中に
ベトナムは、ニャッタン橋を受注した三井住友建設の
名前がありました。

金額は103億円

ベトナム政府運輸省から2009年に受注したそうです。
当時の公式リリースページ

協力商社は伊藤忠商事という記述もあります。



posted by 藤吉郎 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ビジネスライフガイド ベトナムホーチミン編〈2010年度版〉

本屋に行ってこんな本が目に入ったら欲しくなりません?

ビジネスライフガイド ベトナムホーチミン編〈2010年度版〉
カナリア書房 2010-03
売り上げランキング : 386883

Amazonで詳しく見る


今でも最新情報は追っています。
posted by 藤吉郎 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

ベトナム航空 / Vietnam Airline (国営)

あけましておめでとうございます。

私がベトナムへ行く時はいつもChina Airlineでした(台湾経由)が、今ではベトナム航空の需要が高まっているんでしょうか。

ベトナム航空の需要

日本航空(JAL)の問題がある日本ですが、
Vietnam Airlineはベトナムの国営企業です。

posted by 藤吉郎 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

ベトナムに新幹線 / NHKのニュース

ベトナム政府はフランスやドイツの高速鉄道よりも
日本の新幹線を選んだそうです。

といってもまだ先の話ですし、日本政府の援助も期待してのものらしいのですが、
ハノイ〜ホーチミンシティーを6時間で結ぶようです。

http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/index.cgi?ymd=20090827
こちらがNHKのニュースページ(本当は英語の勉強番組のサイト)

英語の勉強にもなります

<関連記事>
デフレ・ビジネス 後編
ベトナム旅行5 ダナン〜フエの列車・・・その2
ベトナム縦断で新幹線
ベトナムでも日本式新幹線の予感


posted by 藤吉郎 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

六面体のベトナム

先日古本屋をうろうろしていたら、
「六面体のベトナム」という本が
600円くらいで売っていました(古本ですよ)

帰ってアマゾンで調べようとでも思っていたら
これが売っていない。

6つの視点から見るベトナム
簡単な歴史から証券市場ができて海外の投資化が集まって、
工業団地ができるあたりまでの話

最後にベトナムでビジネスをするうえで
大事なことなどが書いてあったので、
思い切って買ってしまえばよかったと後悔している
posted by 藤吉郎 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

ベトナムVリーグに元ブラジル代表のデニウソン

サッカーのベトナムリーグ(Vリーグ)に元ブラジル代表のデニウソンが加入したとの事。

ベトナムの経済も発展している証拠でしょう。
これは東南アジアサッカー史上最大の大物ではないでしょうか。

デニウソンといえば1998年ころでしょうか、
スペインのベティスにすごい高額の移籍金で移籍し話題になった記憶があります。
posted by 藤吉郎 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

プライバシーポリシー

クッキーおよびWebビーコンについて

続きを読む
posted by 藤吉郎 at 23:04| Comment(1) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

2008年のベトナム株とベトナム

1年のまとめです。

今年も残す所あと少し、気づけばサブプライムローンなどというアメリカが考えた愚かなものの影響で経済状況は酷く、日本国内のニュースを見ても雇用の不安、景気の不安、将来への不安でますます我々の財布のひもはキツくなりつづけています。

ところで今年、私の思い出の中で一番ベトナムを感じたのは、ちょっとしたベトナム語でした。続きを読む
posted by 藤吉郎 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。