ベトナム株投資広場-口座開設サポート(オススメ)

ベトナム株は日本の証券会社では買えませんので、ベトナムの証券会社に口座を開設する必要があります。
ベトナム株口座開設 (←)ベトナム株投資広場では、ベトナムまで行かずとも日本国内で口座開設ができます。信頼と実績、 日本国内から書類の手続きだけで口座開設ができるサポート(¥14,500)が、たいへんオススメです。

2011年12月23日

ビナファミリーマートでしたか

昨日、テレビ東京のワールドビジネスサテライトだったか日テレのゼロか何かで、
ベトナムにファミリーマートが進出というニュースを見ました。
香港資本のサークルKよりは遅い進出だったそうですが、メイドイン日本のスタイルが
通用するかみたいな視点でしたが、果たして。

日本のものという意味では受けそうですが、日本型接客を徹底させるのは難しそうです。

おにぎりも日本型のふっくらがよいのか、べったり薄型のがいいのかとかね。
実際チャーハンも現地の意見で辛いソースが欲しいなんてことで取り入れていましたよね。

法人名はビナファミリーマート(Vina FamilyMart Co.,Ltd.)」(VFM)
やっぱり頭にビナって付きますね。
伊藤忠とベトナム側との合弁会社だそうです。
すでに今年の夏には動いていたんですねー

現地ハノイで働く方のブログにこんな意見がありました

>物流インフラが未発達なベトナムで日本のように決まった時間に配送が遅れることなく来るとは、
>僕にはまだ信じ難い。それでもHCMCに7店舗出店し、
>聞いたとこに因れば冷凍みたいなおにぎりもしっかり販売し、
>コンビニとしての体裁が整って来たようだ。
ベトナムではたらくマーケティングスペシャリストのブログ

ホーチミンで働いたことがある私も同感です。
やっぱり物流はどうなのかなーと。
だってホーチミンシティーは渋滞ばっかりだし、遅配なんて日常茶飯事でしょう?

posted by 藤吉郎 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

大和ハウス工業、双日、神鋼環境ソリューションが工業団地を

3社合同でベトナム南部(報道ではホーチミンとしているものあり)
ドンナイ省にロンドウック工業団地建設で合意とか。

大和ハウス工業、双日、神鋼環境ソリューションは
ベトナムLong Duc Investment Joint Stock社(LDIC)の株式88%を、
現地パートナーであるベトナムDong Nai Import Export Processing Agricultural Products and Foods社(以下、ドナフード社)などから取得。

取得後の4社の出資比率は以下の通り

双日57.3%
大和ハウス工業22.0%
神鋼環境ソリューション8.7%
ドナフード社12.0%

第1期造成工事は2012年1月に着工予定。

地理は下記画像が非常にわかりやすい(財経新聞より)

1-1.jpg

ベトナム強し

posted by 藤吉郎 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ニャッタン橋を受注した三井住友建設

週刊ダイヤモンド特大号「ゼネコン落城」によると、
日本のゼネコンが進める大型海外プロジェクトの中に
ベトナムは、ニャッタン橋を受注した三井住友建設の
名前がありました。

金額は103億円

ベトナム政府運輸省から2009年に受注したそうです。
当時の公式リリースページ

協力商社は伊藤忠商事という記述もあります。



posted by 藤吉郎 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。